保険請求の電療料について

整骨院の方から「微弱電流を発するトルマリンホットパックで、温罨法と電療料を同時に算定できますか?」とのご質問をよくいただきます。トルマリンホットパックで算定できるのは「温罨法」のみとなります。電療料の同時算定は、個別指導などで認められないケースがありますので、ご注意ください。

*療養費の支給基準の柔道整復師の施術料金の算定方法(備考)

(2)罨法料
温罨法と併せて電気光線器具を使用した場合の電療料の加算は,柔道整復師の業務の範囲 内において低周波,高周波,超音波又は赤外線療法を行った場合に算定できること。なお,電気光線器具の使用は,柔道整復業務の範囲内で行われるものに限られるものであること。

トルマリンホットパックご使用時に電療料を算定される場合は、取り扱いとオペレーションが簡便な赤外線照射装置の使用をお勧めしています。あくまで参考事例なので、ご使用については院長先生の治療方針に従ってご判断をお願い致します。

いかがでしょうか。
ホットパック(温熱療法)は、様々な作用と効果だけでなく、業務改善のツールとして見直されています。今後も治療や経営に役立つ情報提供を行っていきます。ご興味のある方は下記にメールアドレスをご登録ください。

    メールマガジンへのご登録はこちら

    ご質問・ご相談などありましたらお気軽にお問い合わせください

    トルマリンホットパックご相談窓口

    06-6160-6080

    受付時間/平日10:00〜17:00(休:土日祝)